食肉基本情報
食肉基本情報
食肉基本情報
食肉基本情報
食肉基本情報
食肉基本情報
食肉基本情報

消費期限の表示

食品衛生法施行規則(昭和23年厚生省令、最新改正平成15年8月)により、事前包装された生肉など劣化速度が早い食品には「消費期限」、卸売段階での食肉など保存がきくものには「賞味期限」、どちらの場合も「保存方法」を表示しなければなりません。
量り売りについては必要ありません。

消費期限の設定は、試験結果による科学的判断か、(社)日本食肉加工協会などが提示している「期限表示フレーム」に基づきます。
食肉の中でも、5日以上もつような状態のよいブロック肉や、冷凍状態の肉の場合は、劣化速度が比較的緩慢なハムやソーセージなどと同様に「賞味期限」での表示が認められています。