潮凪牛(しおなぎぎゅう)

ブランド推進主体

名称 株式会社モリミツフーズ
代表者名 代表取締役社長 石飛盛夫
所在地 〒690-0048 島根県 松江市西嫁島1-2-4(松江営業所)〒699-1215 島根県雲南市大東町下佐世993-1(本社)(TEL(0854)43-8058)
TEL 0852-20-2267
FAX 0852-28-6089
URL http://www.morimitsufood.com/
ブランド設立年月日 2005-02-16 ()
推進主体の区分
  • 流通・卸関係会社、販売店等流通販売法人

ブランドの定義

ブランドの定義の有無
ブランドの定義を消費者等に説明できる規約またはそれに準ずる明文化した資料の有無
ブランドの定義(定義を記述) 隠岐の島で生まれ、本土奥出雲の牧場で肥育育成された格付けA-3(上)以上、A-4、A-5の島根県産和牛肉です。隠岐の島での肥育はコストがかかることと、また山が多いので、平地の広大な土地がないことから本土に移して肥育しています。また、牧場での良い牛づくり、氷感庫での熟成保管、職人の匠の技の3大要素の上に成り立っています。

商標

名称の商標登録の有無 有 2005-2 ()
商用デザインの商標登録
有 2007-4 ()

ブランドの規格

種別
  • 黒毛和種
(品種または交配様式:)
品質規格 格付けA-3(上)以上、A-4、A-5 隠岐の島生まれ奥出雲の牧場育ち
名称付与部位 牛一頭を処理
飼料給与基準 無し
出荷月齢 約30か月前後
出荷体重 700〜750kg
独自の飼養基準、衛生管理方法 牛床は自然の土にして牛の体に負担を与えない。そのため年中換気扇をまわして空気の流れを良くして乾燥させることで清潔に保ち、清掃の回数をできるだけ減らして牛が休めるように配慮しています。また鉄骨の牛舎ではなく、木造の牛舎にしているのは、できるだけ自然に近い状態でストレスを感じさせないようにしています。自動給じ機の設備はありますが、あえて一頭一頭の残飼から体調を見極めながら手やりで管理しています。

流通・販売

畜場名 株式会社島根県食肉公社
主な取引市場 全国農業協同組合連合会島根県本部
実需者への出荷形態
  • 部分肉
  • 枝肉
年間出荷頭数 200頭
主な出荷先 スーパー、ステーキハウス、卸業社、小売店
販売指定店
ページTOP